受賞 交通広告グランプリ2021において
2つの部門で「優秀作品賞」を受賞
2021.10.21

交通広告グランプリ2021において、2つの部門で「優秀作品賞」を受賞

「交通広告グランプリ2021」において、当社が制作に携わった作品が車両デジタルメディア部門と駅サインボード部門の2部門で優秀作品賞を受賞いたしました。

ジェイアール東日本企画が主催する「交通広告グランプリ」は、交通広告作品を対象とした広告賞です。「交通広告としての特性が活かされている」、「広告としての完成度が高い」、「新しい試み、新しい視点がある」などの選考基準で優秀作品が顕彰されます。
今回対象となったのは2019年4月1日~2020年3月31日の期間に、JR東日本、つくばエクスプレス、ゆりかもめ、りんかい線、JR貨物、しなの鉄道の駅および車両に掲出・放映された交通広告広告作品です。車両デジタルメディア部門、駅デジタルメディア部門、車両メディア部門、駅メディア部門、駅サインボード部門、企画・プロモーション部門の全6部門において審査が行われ、応募総数1,554作品の中から38の受賞作品が選ばれました。


スカパーJSAT株式会社 スカパー!プロ野球「みんなで始球式」篇

〈優秀作品賞〉車両デジタルメディア部門

プロデューサー:峯尾 心


ユースキン製薬株式会社「ユースキン製薬は、川崎発。」

〈優秀作品賞〉駅サインボード部門

プロデューサー:井置 麻呂也
アートディレクター:佐野 祐子


詳細は下記ページでご覧いただけます。
交通広告グランプリ2021 受賞作品


【本件に関するお問合せ先】
株式会社 電通クリエーティブX コーポレートマネジメントグループ 総務部 広報課
Tel 03-6264-6792

NEXT
PREV
BACK
PAGE TOP