受賞 第74回 広告電通賞において
フィルム広告部門 金賞などを受賞
2021.09.15

第74回 広告電通賞においてフィルム広告部門 金賞などを受賞

「第74回 広告電通賞」において、当社が制作に携わった作品がフィルム広告部門で金賞×2つ、イノベーティブ・アプローチ部門で銀賞×1つ、準名古屋地区 広告賞を受賞いたしました。

「広告電通賞」は、1947年に創設された日本で最も歴史のある総合広告賞です。広告主の課題解決の道を広げて日本の産業・経済・文化の発展に貢献することを目的に、優れた広告コミュニケーションを実践した広告主を顕彰します。広告主・媒体社・クリエーター・有識者ら約500名から構成される広告電通賞審議会の選考委員により、「ターゲットのこころを動かす力があるか」「広告主の戦略が伝わるか」「チャレンジが感じられるか」に加え、各部門独自に設けられた評価の視点に沿って選考が行われます。

選考の対象となった広告は、2020年4月から2021年3月(ブランドエクスペリエンス部門、エリアアクティビティ部門は2020年3月から2021年3月)までに実施されたもので、選考会にかけられた応募総数1,190点の中から各賞が決定しました。


東京ガス株式会社 企業「先まわりする女性」

〈金賞〉フィルム広告部門 企業・公共カテゴリー

プロデューサー:五郡 由賀
プロダクションマネージャー:森 亮太、清水 美柚、安齋 眞智奈、井川 萌絵、高橋 諄成、寒川 美空


大日本除虫菊株式会社 虫コナーズ「初めてぶらさげた人」「無防備」

〈金賞〉フィルム広告部門 シリーズIカテゴリー

プロデューサー:五十嵐 一敏、市橋 弘子
プロダクションマネージャー:坂本 祐紀子


くら寿司株式会社 TUNA SCOPE & AIマグロ「TUNA SCOPE 2020」

〈銀賞〉イノベーティブ・アプローチ部門 テクノロジーカテゴリー

Webディレクター:中尾 仁士


東海旅客鉃道株式会社 東海道新幹線 N700S「その先の、笑顔へ。」

〈準名古屋地区 広告賞〉地区賞部門

プロデューサー:岡本 拓自、吹野 慎太朗
プロダクションマネージャー:忍田 清成、堀田 彩人、小崎 智也


詳細は下記ページでご覧いただけます。
第74回 広告電通賞 入賞作品一覧


【本件に関するお問合せ先】
株式会社 電通クリエーティブX コーポレートマネジメントグループ 総務部 広報課
Tel 03-6264-6792

PREV
BACK
PAGE TOP