受賞 第73回 広告電通賞で「OOH広告最高賞」ほかを受賞 2021.02.16

第73回 広告電通賞で「OOH広告最高賞」ほかを受賞

「第73回 広告電通賞」にて、当社が制作に携わった作品がOOH広告最高賞のほか、フィルム広告部門で金賞×1つ、銀賞×1つを受賞いたしました。

「広告電通賞」は、1947年に創設された日本で最も歴史のある総合広告賞です。広告主の課題解決の道を広げて日本の産業・経済・文化の発展に貢献することを目的に、優れた広告コミュニケーションを実践した広告主を顕彰します。広告主・媒体社・クリエーター・有識者ら約500名から構成される広告電通賞審議会の選考委員により、「ターゲットのこころを動かす力があるか」「広告主の戦略が伝わるか」「チャレンジが感じられるか」に加え、各部門独自に設けられた評価の視点に沿って選考が行われます。

選考の対象となった広告は、2019年4月1日から2020年3月31日の間に実施されたもので、選考会にかけられた応募総数1,398点の中から各賞が決定しました。

OOH広告部門

〈OOH広告最高賞〉 A.プリント
広告主:サントリーホールディングス株式会社
商品名:ラグビーワールドカップ
作品名:「壁が大きいほうが倒しがいがあるじゃないか」
プロデューサー:藤岡 将史
プロダクションマネージャー:北本 航

フィルム広告部門

〈金賞〉 G.長尺Iカテゴリー
広告主:株式会社そごう・西武
商品名:母の日テスト2019
作品名:「母の日テスト2019」
プロデューサー:寒河江 啓之
プロダクションマネージャー:齋藤 陽出海

〈銀賞〉 D.企業・公共カテゴリー
広告主:東京ガス株式会社
商品名:企業
作品名:「家族の絆 母のチーズケーキ」
プロデューサー:五郡 由賀
プロダクションマネージャー:中村 広美、佐藤 真優

詳細は下記ページでご覧いただけます。
第73回 広告電通賞 入賞作品一覧

【本件に関するお問合せ先】
株式会社 電通クリエーティブX コーポレートマネジメントグループ 総務部 広報課
Tel 03-6264-6792

NEXT
PREV
BACK
PAGE TOP