受賞 2020 60th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDSで「ゴールド」ほかを受賞 2020.11.02

2020 60th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDSで「ゴールド」ほかを受賞

「2020 60th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」にて、当社が制作に携わった作品がゴールド×1つ、シルバー×4つ、ブロンズ×4つを受賞し、11作品がファイナリストに入賞いたしました。

一般社団法人 ACCが主催する「ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」は、テレビ、ラジオCMの質的向上を目的に1961年に設立された「ACC CM FESTIVAL」を前身とし、あらゆる領域におけるクリエイティブを対象とする国内最大級の広告賞です。

第60回を迎えた今回は、フィルム部門、ラジオ&オーディオ広告部門、マーケティング・エフェクティブネス部門、ブランデッド・コミュニケーション部門、デザイン部門(本年度新設)、メディアクリエイティブ部門、クリエイティブイノベーション部門の計7部門で開催され、応募総数は2,431作品となりました。さまざまな業界の第一線で活躍するクリエイターや有識者、著名人など延べ103名の審査委員による厳正な審査が行われ、2020年10月28日(水)、29日(木)に開催されたオンラインイベント「TOKYO CREATIVE CROSSING」にて各賞が発表されました。

クリエイティブイノベーション部門

〈ACCゴールド〉
タイトル:「UNLABELED—Camouflage against the machines」
プロデューサー:藤岡 将史、大森 遼太郎(Dentsu Craft Tokyo)
プロダクションマネージャー:鈴木 康平(Dentsu Craft Tokyo)
映像ディレクター:橋浦 脩人
フロントエンドエンジニア:黒川 瑛紀(Dentsu Craft Tokyo)

フィルム部門 Aカテゴリー(テレビCM)

〈ACCシルバー〉
広告主:大日本除虫菊株式会社
商品名:虫コナーズ
作品名:「初めてぶらさげた人」、「無防備」
プロデューサー:五十嵐 一敏、市橋 弘子
プロダクションマネージャー:坂本 祐紀子、柳沢 諒

〈ACCブロンズ〉
広告主:大和ハウス工業株式会社
商品名:企業
作品名:「ここで、一緒に」2020
プロデューサー:春田 寛子
プロダクションマネージャー:澤村 充章、志賀 亮太、日尾野 穂乃香

〈ACCファイナリスト〉
広告主:サントリーホールディングス株式会社
商品名:企業
作品名:「話そう。みんなで60」
プロデューサー:多田 真穂、爲末 亘哉、宮本 理香
プロダクションマネージャー:越部 友貴、村島 匠、佐々木 麻里

〈ACCファイナリスト〉
広告主:三井不動産リアルティ株式会社
商品名:三井のリハウス
作品名:「妻とボク」改訂版、「リハウスしたから」、「娘の出産」
プロデューサー:藤岡 将史(Dentsu Craft Tokyo)、平田 日向子
プロダクションマネージャー:市来 優太(Dentsu Craft Tokyo)、佐々木 麻里

〈ACCファイナリスト〉
広告主:大和ハウス工業株式会社
商品名:住宅
作品名:「自給自足」
プロデューサー:五十嵐 一敏、内田 宏幸
プロダクションマネージャー:坂本 祐紀子、柳沢 諒、岡 遼平

〈ACCファイナリスト〉
広告主:大塚製薬株式会社
商品名:ボディメンテ ドリンク
作品名:ボディメンテ「努力か才能か」
プロデューサー:竹内 良輔
プロダクションマネージャー:森 亮太

〈ACC地域ファイナリスト:近畿地域〉
広告主:公益社団法人 ACジャパン
商品名:地域キャンペーン
作品名:「3時4時のうた」
プロデューサー:五十嵐 一敏、坂本 祐紀子
プロダクションマネージャー:比良岡 大樹
ディレクター:西井 舞

〈ACC地域ファイナリスト:九州沖縄地域〉
広告主:公益社団法人ACジャパン
商品名:防災
作品名:「いつか来る日のために」
ディレクター:西井 舞(ディレクショングループ)

フィルム部門 Bカテゴリー(Online film)

〈ACCシルバー〉
広告主:森ビル株式会社
商品名:企業
作品名:「DESIGNING TOKYO」
プランナー:曽根 良介(Dentsu Craft Tokyo)
プロデューサー:藤岡 将史、羽角 和弘(Dentsu Craft Tokyo)
プロダクションマネージャー:大森 遼太郎(Dentsu Craft Tokyo)
レタッチャー:原島 良輔

〈ACCシルバー〉
広告主:サントリーホールディングス株式会社
商品名:企業
作品名:「話そう。」「話そう。みんなで30A」「話そう。みんなで30B」「話そう。石原さとみ・長嶋一茂・ヒロミ」「話そう。堺雅人・渋野日向子・松岡修造・宮里藍」
プロデューサー:多田 真穂、爲末 亘哉、宮本 理香
プロダクションマネージャー:越部 友貴、村島 匠、佐々木 麻里

〈ACCブロンズ〉
広告主:日清食品ホールディングス株式会社
商品名:カップヌードル
作品名:「ファイナルヌードル #オンライン飲み会に締めを」
プロデューサー:藤岡 将史、市来 優太(Dentsu Craft Tokyo)
プロダクションマネージャー:北本 航、鈴木 康平、平野 瞭介(Dentsu Craft Tokyo)
テクニカルディレクター:西村 保彦、村田 洋敏(Dentsu Craft Tokyo)

〈ACCブロンズ〉
広告主:アットホーム株式会社
商品名:企業
作品名:「探そう!オンナの気配」
プランナー+ディレクター:西井 舞
プロデューサー:松本 章太郎
プロダクションマネージャー:森 亮太

〈ACCファイナリスト〉
広告主:株式会社 ビームス
商品名:企業
作品名:「会いたい。」ムービー 「Dear friends. 〜 わたしの世界」「Dear friends. ~ 好きなもの」「Dear friends. ~ もっと」
プロデューサー:藤岡 将史(Dentsu Craft Tokyo)
プロダクションマネージャー:北本 航、大本 遼平、室谷 惠(Dentsu Craft Tokyo)
テクニカルディレクター:村田 洋敏(Dentsu Craft Tokyo)

〈ACCファイナリスト〉
広告主:東日本電信電話株式会社
商品名:4K光回線訴求
作品名:「松岡さんの想い」
プロデューサー:西村 英明、椎橋 卓見、小室 明
プロダクションマネージャー:南 広太

デザイン部門

〈ACCシルバー〉
広告主:森ビル株式会社
商品名:ブランドムービー
作品名:「DESIGNING TOKYO」
プランナー:曽根 良介(Dentsu Craft Tokyo)
プロデューサー:藤岡 将史、羽角 和弘(Dentsu Craft Tokyo)
プロダクションマネージャー:大森 遼太郎(Dentsu Craft Tokyo)
レタッチャー:原島 良輔

ブランデッド・コミュニケーション部門 Aカテゴリー(デジタル・エクスペリエンス)

〈ACCブロンズ〉
広告主:森ビル株式会社
商品名:ブランドムービー
作品名:「DESIGNING TOKYO」
プランナー:曽根 良介(Dentsu Craft Tokyo)
プロデューサー:藤岡 将史、羽角 和弘(Dentsu Craft Tokyo)
プロダクションマネージャー:大森 遼太郎(Dentsu Craft Tokyo)
レタッチャー:原島 良輔

〈ACCファイナリスト〉
広告主:宇治市
商品名:宇治市~宇治茶と源氏 物語のまち~
作品名:「宇治市~宇治茶と源氏 物語のまち~」
プロデューサー:小林 繁昭
テクニカルディレクター:米田 英史

ブランデッド・コミュニケーション部門 Cカテゴリー(PR)

〈ACCファイナリスト〉
広告主:日本スポーツ振興センター
商品名:国立競技場オープニングイベント
作品名:「ONE RACE」
プロデューサー:藤岡 将史(Dentsu Craft Tokyo)
プロダクションマネージャー:大森 遼太郎、鈴木 康平、北本 航(Dentsu Craft Tokyo)、齋藤 陽出海、瀬川 高
テクニカルディレクター:西村 保彦(Dentsu Craft Tokyo)
ディレクター:橋浦 脩人

〈ACCファイナリスト〉
広告主:双日株式会社
商品名:TUNA SCOPE
作品名:「TUNA SCOPE」
Webディレクター:中尾 仁士(Webグループ)

詳細は下記ページでご覧いただけます。
2020 60th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS 入賞作品リスト

【本件に関するお問合せ先】
株式会社 電通クリエーティブX コーポレートマネジメントグループ 総務部 広報課
Tel 03-6264-6792

NEXT
PREV
BACK
PAGE TOP