受賞 第49回 フジサンケイグループ広告大賞で
「最優秀賞」ほかを受賞
2020.04.23

第49回 フジサンケイグループ広告大賞で 「最優秀賞」ほかを受賞

「第49回 フジサンケイグループ広告大賞」において、当社が制作に携わった作品が最優秀賞1つ、優秀賞1つを受賞いたしました。

フジサンケイグループが主催する「フジサンケイグループ広告大賞」は、「広告の総合性」「広告の創造性」「広告の大衆性」という3つの広告特性に優れた新聞、テレビ、ラジオ、雑誌、ウェブの広告を顕彰する、1971年に設立された総合広告コンクールです。

今回、2019年にフジサンケイグループの各メディアで掲載、放送された広告341点の中から、6部門・計32賞が決定されました。

メディア部門 テレビ(60秒以上部門)

〈最優秀賞〉
広告主:株式会社クボタ
商品名:企業広告
作品名:壁がある。だから、行く。「For Smiles.」篇/「Try For Dreams.」篇
プロデューサー:喜多川 達夫、岡本 拓自、五郡 由賀
プロダクションマネージャー:井原 慶、清水 美柚、中田 核人

パブリック部門 テレビ

〈優秀賞〉
広告主:株式会社クボタ
商品名:企業広告
作品名:壁がある。だから、行く。「For Smiles.」篇/「Try For Dreams.」篇
プロデューサー:喜多川 達夫、岡本 拓自、五郡 由賀
プロダクションマネージャー:井原 慶、清水 美柚、中田 核人

詳細は下記ページでもご覧いただけます。
第49回 フジサンケイグループ広告大賞受賞作品一覧

【本件に関するお問合せ先】
株式会社 電通クリエーティブX コーポレート企画部
Tel 03-6264-6792

NEXT
PREV
BACK
PAGE TOP