受賞 第58回JAA広告賞 消費者が選んだ広告コンクールで
「JAA賞 グランプリ」「ベストパートナー賞」を受賞
2020.01.17

第58回JAA広告賞 消費者が選んだ広告コンクールで「JAA賞 グランプリ」「ベストパートナー賞」を受賞

「第58回JAA広告賞 消費者が選んだ広告コンクール」にて、当社が制作に携わった作品がテレビ広告部門でJAA賞 グランプリ、ベストパートナー賞を受賞したほか、5作品がメダリストに選出されました。

公益社団法人日本アドバタイザーズ協会が主催する「JAA広告賞 消費者が選んだ広告コンクール」は、1961年に「消費者のためになった広告コンクール」として設立されました。2015年には、広告の受け手である消費者が選ぶという原点を強調し、現在の名称に改められました。審査員に広告関係者を含まず、広告の受け手である消費者が審査を行う世界でも類を見ない総合広告賞です。111名の消費者審査員が選考に携わり「好感、共感、親近感がもてる広告であるか」、「わかりやすく、納得できる広告であるか」、「オリジナリティが感じられる広告であるか」という審査基準のもと、生活者視点での審査が行われました。

今回は、2018年10月1日から2019年9月30日までに日本国内で掲載・放送・掲出された新聞広告、雑誌広告、テレビ広告、ラジオ広告、デジタル広告、屋外・交通広告を対象に、6部門合計1,544点の応募の中から70作品が入賞し、その中から各部門のJAA賞グランプリ6作品および経済産業大臣賞1作品が選出されました。

テレビ広告部門

〈JAA賞 グランプリ〉
広告主:株式会社 クボタ
商品名:企業広告
作品名:「企業2019 Try For Dreams.」
プロデューサー:喜多川 達夫、岡本 拓自、五郡 由賀
プロダクションマネージャー:井原 慶、中田 核人

〈ベストパートナー賞〉
株式会社 電通/株式会社 電通クリエーティブX

〈メダリスト〉
広告主:株式会社 クボタ
商品名:企業広告
作品名:「企業2019 For Smiles.ミャンマー」
プロデューサー:喜多川 達夫、岡本 拓自、五郡 由賀
プロダクションマネージャー:井原 慶、中田 核人

〈メダリスト〉
広告主:東京ガス株式会社
商品名:企業広告
作品名:「家族の絆 ウチの家族」
プロデューサー:尾形 直哉
プロダクションマネージャー:五郡 由賀、森 亮太

〈メダリスト〉
広告主:ニベア花王株式会社
商品名:ニベアクリーム
作品名:「親子3世代」
プロデューサー:山下 尚哉、猪瀬 豊茂
プロダクションマネージャー:幸野 公美、沖 あずさ

雑誌広告部門

〈メダリスト〉
広告主:キヤノンマーケティングジャパン株式会社
商品名:EOS & PIXUS
作品名:「ふっと幸せ-生命(いのち)がいちばん輝く瞬間」
プロデューサー:星野 潤、高橋 伸也
アートディレクター:田代 宏之
コピーライター:田口 恵子、石原 大次郎
レタッチャー:原島 良輔

デジタル広告部門

〈メダリスト〉
広告主:株式会社 そごう・西武
商品名:母の日催事告知
作品名:「母の日テスト2019」
プロデューサー:寒河江 啓之
プロダクションマネージャー:齋藤 陽出海

詳細は下記ページからご覧いただけます。
第58回JAA広告賞 消費者が選んだ広告コンクール入賞一覧

【本件に関するお問合せ先】
株式会社 電通クリエーティブX コーポレート企画部
Tel 03-6264-6792

NEXT
PREV
BACK
PAGE TOP